< image/dimanche-2007-03-14T16:40:10-1.jpg

2013年08月26日

5年経ちました

先週の火曜日(20日)で母が亡くなって丸5年経ちました。
早いものですね。
この5年色々ありました。
父の事、義父の事、私の仕事の環境の事、ティンクの事、叔父の事。
色々考えさせられましたが、これも私への試練なんでしょうね。
でも、いつも母とティンクが近くに居てくれているんだと思って毎日頑張れます。


来年は7回忌ですが、きっと父は何も段取りをしないんだろうなぁ〜と今から思ってます。
なんで母を大事にできない父なんでしょ?

母や私より自分の兄弟が大事なな人だから、母の仏壇の真ん中に母の写真でなく自分の兄弟の写真が置けるんでしょうけど・・・

ニックネーム sono at 17:48| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

お盆の用意

父の仕事の都合もあり、本来なら8月に母の初盆→一周忌の順でやるべき物を逆になってしまいました。

一周忌は去る7月7日に済ませ、初盆は私と主人とティンク達で8月に行う事にあせあせ(飛び散る汗)

全ての段取りを私がして、当日は(一周忌の事)何とか終わりましたが、永代供養の事等全て調べて父に話をして、お寺に連れて行ったりしてその場では書類等父は受け取るのです。しかし車に乗る頃には私に書類が来て後の手続きは私。
全く何もしない父ですむかっ(怒り)
親戚の手前全て自分が段取りした様な素振りをするから、困った物です顔(汗)
母もこんな思いでいたのでしょう

似た物3兄弟が揃うと特に性質が悪かったたらーっ(汗)
おっと、一周忌の愚痴がダラダラ綴ってしまいました。

そうそう、初盆の用意で盆提燈を旦那さんと見に行って、その後仕事帰りに仕事仲間(もう親友かなexclamation&question何でも打ち明けて、どんな時も助けてくれる友達です)と再度見に行って決めてきましたぴかぴか(新しい)
母に似合う物で仏壇の大きさに合わせた物にしましたわーい(嬉しい顔)
その事を父に言うと安いのでいいと言われ、私が出費するからと言うとすんなり引く始末。
なんとケチなんでしょう!
どうでもいい事には使うくせに、大事な奥さんだったんじゃないの?
大事じゃなかったんでしょうね
自己中の押付け愛なんだからバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
これから先、どうなるんでしょうねふらふらもうやだ〜(悲しい顔)

ティンク達は、とても元気です
夏バテしかかりは私
梅酢も出来上がったので、毎日梅酢ドリンクを飲んでばてない様に気をつけまーす


 
ニックネーム sono at 17:48| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする