< image/dimanche-2007-03-14T16:40:10-1.jpg

2015年10月16日

こう言う時に分かる

今回のジュリアの1件で、それぞれの人間性がすごく分かりました。

いくら家族同然でも、所詮犬だから人と同じ扱いでお休みはダメと言われました。
何時も一緒にお仕事してる子がお昼からなら代わるよと言ってくれたので、その旨伝えてもその時間からは…
決まった時間でじゃないとと言われました。
結果お昼からならと言ってくれた子が時間を調整して、本来の時間で交替してくれたのですが。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんとLINEしても既読のみで知らんぷり。
それってどうなんだろ?
とても嫌な感じがします。
こちらも急なお休み(交替)で申し訳なく思ってるのに。。。
これが人間ならOKって、それも変な話ではないかと
急なお休みが出た時に替わって出勤したりしたことあるのになぁ
こんな時こそ助けてくれれたら忘れませんよexclamation
ちょっと人間不振復活かも!?

ニックネーム sono at 20:50| Comment(2) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その後

ジュリアさんを火葬してお骨を持って帰ってから、ソフィさんはジュリママが居なくなったことを再確認した様で、寂しげです。
時折あれっ?あれっ?ってクルクルしてクゥーンと鳴いてます。その時は心なしか笑顔のソフィさん。
ジュリアが居るのかな!?
私は気配は感じれるけど、見えないから羨ましいなぁー

ソフィと一緒にジュリアの居ないことに慣れてかないと
でも、寂しい(T_T)
またジュリアと会えるのを信じて頑張らないと
ニックネーム sono at 07:39| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする